日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    タグ:100いいね!

    よく聞け、金を残して死ぬ者は下だ。仕事を残して死ぬ者は中だ。人を残して死ぬ者は上だ。よく覚えておけ。 (後藤新平)

    学生の頃、教職課程を取っていたのですが、それは私が100の能力で仕事をするより、70の能力を持つ者を多く育てた方が世の中の役に立つと考えていたからでした。
    100人も育てれば1人や2人は私以上の、120や130の能力を持つ者も出てくるだろうと。
    そうなれば出藍の誉れでもあると。

    そんなことを夢想していました。いや、実は今でも密かに思っていたりします。
    知識や経験をお伝えする仕事と言うのは、そういう目的もあるのです。



    思考に気をつけなさい、それはいつか言葉になるから。
    言葉に気をつけなさい、それはいつか行動になるから。
    行動に気をつけなさい、それはいつか習慣になるから。
    習慣に気をつけなさい、それはいつか性格になるから。
    性格に気をつけなさい、それはいつか運命になるから。
    (マザー・テレサ)

    ナポレオン・ヒルの成功哲学や7つの習慣などでも、まず思考が大事とされるワケですが、思考は運命に繋がっているワケです。
    運命を変えようと思ったなら、思考に注意することが大切です。
    自戒を込めて。

    マザー・テレサ日々のことば
    マザーテレサ
    女子パウロ会
    2000-06

     

    誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある。 (アルベルト・アインシュタイン)

    自分に愛が向けられないことを不満に思う人ほど、相手に向かって「あなたは自分のことしか考えてない」と言うのです。
    他の誰かに向かっているかもしれないと言うことは考え付きもしないかのように。

    それでも、利他の精神こそが幸せへの道なのだと思います。
     
    アインシュタイン150の言葉
    ディスカヴァー・トゥエンティワン
    1997-03-31

     

    世の中には人を馬鹿にしたがる奴と、馬鹿にされることを気に病む者とがある。いずれも馬鹿な話で、世渡りには、人を馬鹿にしてもいけないし、馬鹿にされても馬鹿にならぬ、その心がけが大切だ。 (松永安左エ門)

    電力の鬼と言われた松永安左エ門の言葉。

    人を馬鹿にしたがるのは、自分の未熟さや至らなさの裏返しでしかありません。
    妬み嫉みと同じくだらない感情であり、自分の成長を止めてしまいます。 

    また、そのような人間の戯言を気に病むのもつまらない話です。 
    先達からの叱咤激励と他人の不幸をひそかに望んでいる欠乏マインドの人たちのネガキャンを混同してしまわないことが大切です。

    電力の鬼―松永安左エ門自伝
    松永 安左エ門
    毎日ワンズ
    2011-09

     

    思うのは自由だが、言うのは必ずしも自由じゃないのさ。 (ヤン・ウェンリー/銀河英雄伝説)

    民主主義国家には「言論の自由」と言うのが保障されていますが、それとて無制限と言うわけではありません。

    (中略)

    そして、発言は地位や知名度が上がるほど不自由になっていきます。
    ロクに愚痴もこぼせやしない。


     

    このページのトップヘ