日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    タグ:海外ドラマ

    ブログネタ
    朝礼ネタ一言集 に参加中!
    人に出来ることは2つ。過ちを犯しながら生きることと、そこから教訓を得ることだ。 (FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿)

    最近はまっている海外ドラマ「FOREVER Dr.モーガンのNY事件簿」から。
    元ネタは何なのかわかりません。
    Google先生に聞いてみたけどそれっぽいのが出てきませんでした。
    聖書?脚本家のオリジナル?

    それはさておき、人はミスを犯す生き物です。
    しかし、そこから教訓を得ることが出来るのもまた人です。
    失敗を怖れていては何も出来ません。

    トライ&エラーを繰り返しながら前に進むことが大事なのです。

    私はそう思います。



     2d8dca3508f3e3e5dac17144ef2eca3b_content

    幸福は自己の欲望を満足させることによってではなく、価値ある目標に忠実であることによって得られる。 (ヘレン・ケラー)

    最近はまっている海外ドラマのクリミナル・マインドで出てきた言葉です。
    ヘレン・ケラーの言葉なんですね。この人も名言多いですよね。

    閑話休題

    自分の欲望を満たして得られる満足感は長続きしません。
    満たされると、次はそれ以上の満足が欲しくなり、尽きることがありません。
    価値ある目標に向かって行動することで得られる充実感こそが、本当の幸福への近道なのだと思います。

    私はそう思います。

    ヘレン・ケラー 光の中へ
    ヘレン ケラー
    めるくまーる
    1992-10

     

    勝ちたければ帽子からウサギを出すことだ。 (デニー・クレイン)

    ボストン・リーガルの第1話から。
    アラン・ショアにデニー・クレインが法廷で勝ちたければウサギを出すことだとアドバイスする場面。
    法廷だけでなく、人生においてもだそうです。

    ならば、ビジネスにおいても、勝つためにはウサギを出す必要がありそうです。
    なかなか難しいでのですが。

    ボストン・リーガル、シーズン3の日本語版早く出ないかな?


    ボストン・リーガル シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
    ジェームズ・スペイダー
    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
    2012-08-03



     

    作戦の成功に必要なのはヒーローじゃない。良いチームだ。 (マイケル・ウェスティン/バーン・ノーティスSEASON4第15話)

    お気に入りの海外ドラマ『バーン・ノーティス』から。

    いつも最初に字幕版で観てから吹き替え版でと2回観てんですが、この作品は字幕版でも吹き替え版でもあまり違和感を感じないんですよね。
    今日の言葉は吹き替え版から。

    独りの力って、それはそれで重要ではあるんですが、『チーム』には敵わないんですよね。
    マンガやアニメでもない限り。
    まあ、相手が烏合の衆であればマンガやアニメみたいな活躍が出来なくも無いですが、それにしても限度はあります。
     
    ビジネスでも同じだと思うのです。
    一時的な成績であれば1人のヒーローや1人のラッキーで成果を出すことも出来ますが、組織として継続して成果をあげていくためには、チームとしての活動がとても重要です。
    私はそう思います。

    バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON4 DVDコレクターズBOX
    バーン・ノーティス 元スパイの逆襲 SEASON4 DVDコレクターズBOX
    クチコミを見る

    このページのトップヘ