日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    タグ:バーナード・ショー

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    人間が賢いのは、その経験に応じてではない。経験に対する能力に応じてである。(バーナード・ショー)

    何かを経験しても、そこから何も学ばない人も少なくありません。
    経験からどれだけ学ぶことができるか、というのも賢さの重要な要素なのだと思います。

    自戒を込めて。






     

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    人生とは自分を見つけることではない。人生とは自分を創ることである。 (バーナード・ショー)

    少し前に「自分探し」なんてのが流行りましたね。
    最近では心理学をはじめ色々なカウンセラー関連の資格が密かなブームの様です。

    人間を知る手がかりとして心理学は役に立つ学問ですが、最近は有象無象の怪しい○○心理学というのが氾濫していますね。
    まあ、ひと頃の洗脳系自己啓発セミナーに比べればまだマシですが。

    閑話休題

    性格には、持って生まれた気質(傾向)と、環境や努力によって得られた後天的な性質とがあります。
    単に生まれた日や血液型だけでは決まらないのです。
    アドラー流に言えば、自分がそうなりたいと思えばどのような性格にでもなれるのです。

    誕生日も同じで血液型も同じ。なのに性格はまったく違う双子なんて珍しくもないでしょ?

    大学時代に学んだ教育心理学と行動心理学以外にも、フロイトやユングなどのオーソドックスな精神分析学から様々な心理学やコーチングを趣味で独学しています。
    その結果わかったことは、本当の自分というのは、占いや心理学でそんなに簡単にわかるものではないと言うこと。

    統計的にこういう傾向がある、と言うのはあっても、あくまで統計的な傾向でしかありません。
    他人や自分を知る手掛かりにはなっても、それ以上ではないのです。

    結局のところ、自分というのは心理学や占いで見つけるものではなく、自身で創るものなのです。
    自分で自分を鍛え育て上げる必要があるのです。

    心理学は役に立つ学問ではあるが、まだ科学には至っていないのです。

    私はそう思います。

    バーナード・ショー名作集
    バーナード ショー
    白水社
    2012-05-18

     

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    精神にとって、休閑期は種まき時と同じように重要だ。肉体だって耕作しすぎたら疲れてしまう。 (バーナード・ショー)

    知的労働は肉体労働の3倍疲れるそうです。

    しかも肉体的な疲労以上に疲労に気付きにくいのです。

    肉体労働が主流だった時代に比べて欝が増えているのも、知的労働の比重が増えているからではないかと思わなくもありません。

    脳と言う畑を肥沃な土地にしておくためには、十分な休息が重要なのです。
    私はそう思います。

    バーナード・ショー名作集
    バーナード ショー
    白水社
    2012-05-18

     

    このページのトップヘ