日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    カテゴリ:今日の言葉(名言名句) > 小説・コミック・アニメ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    せっかくだから、俺はこの赤の扉を選ぶぜ! (DEATH CRIMSON)

    元ネタを知っている人には色々ツッコミどころ満載で有名なこのセリフですが、個人的には元ネタ抜きで好きなセリフです。
    元ネタの内容についてはググればたくさん出てくるの省略(^^;

    選択肢が無く、嫌々やる作業でも、
    『せっかくだから、俺はこの○○○を選ぶぜ!』
    と叫んでみましょう。
    あら不思議、なんとなくやる気みたいなものが沸いてきませんか?
    きませんか。そうですか。。。

    面倒事も『せっかくだから、俺はこの○○○を選ぶぜ!』と叫んで無理やりにでも主体的に取り組むのが成功へのテクニックだと、私はそう思います。

    ちなみに、元ネタのゲームは10分でギブアップしました。
    友人たちは徹夜でやりこんでいましたが。

    デス クリムゾン
    エコールソフトウェア
    1996-08-09

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    結局、人の生きる道は2つしかないのです。
    境遇に作られるか- 境遇を作っていくか-
    ワタクシはワタクシの総てを賭けて後者を選んだ!! (山崎宅郎/企業戦士YAMAZAKI6)

    不平不満をこぼすだけの人生に何の価値があるのかと、思っても大人なので面と向かっては言えません。
    若い頃と違って。

    何かを成し遂げることは何かを変革することだと、私はそう思うのです。
    社会であれ組織であれ自分自身であれ。


    企業戦士YAMAZAKI 6 (ジャンプコミックスデラックス)企業戦士YAMAZAKI 6 (ジャンプコミックスデラックス)
    (1996/02)
    富沢 順

    商品詳細を見る

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    人はいつだって次回作こそが最高傑作のはず! (山崎宅郎/企業戦士YAMAZAKI4)

    現状維持ではいづれ埋没してしまいます。常に革新の精神を持って取り組まなければ、いつか新しく現れる革新者に敗北してしまうのです。

    企業戦士YAMAZAKI 4 (ジャンプコミックスデラックス)企業戦士YAMAZAKI 4 (ジャンプコミックスデラックス)
    (1995/02)
    富沢 順

    商品詳細を見る

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    「人」が「動く」と書いて「働く」と読みます。お互い、人として生きたいものですね。 (山崎宅郎/企業戦士YAMAZAKI)

    やはり、ビジネスは「人」なんだと思います。


    企業戦士YAMAZAKI 1 (ジャンプコミックス)企業戦士YAMAZAKI 1 (ジャンプコミックス)
    (1993/08)
    富沢 順

    商品詳細を見る

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    冷静にものの判断をした時、後にどのような結果が来ようと後悔しないですむ。(ガンダムW/ゼクス・マーキス)

    前回の教訓から、次に専門家派遣制度を利用する際には必ず派遣してもらう専門家を指名して利用しようと心に決めています。

    人見知りなのでセミナーや交流会などで見知った相手の方が気が楽と言う理由もありますが、万が一そのコンサルタントの能力が足りなかった場合でも、自分で指名した方であれば仕方ないと割り切ることが簡単だからです。
    しかし、お任せで紹介された専門家が無能だった場合、単に時間を無駄にするだけでなく、それによってモチベーションが下がったり自分の軸がぶれてしまったりと、そっちの方が大問題だからです。
    適切な人が来るかどうか判らない場合、一か八かに掛けるぐらいなら制度そのものを使わない方が良いんじゃないかとさえ考えています。

    問題は、目下の課題(人事政策)にマッチする専門家の知り合いが・・・


    新機動戦記ガンダム W DVD COLLECTION 1新機動戦記ガンダム W DVD COLLECTION 1
    (2000/06/25)
    緑川光、関俊彦 他

    商品詳細を見る

    このページのトップヘ