日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    カテゴリ:ブログ(雑記) > ひとりごと

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    昨日のセミナーで興奮しすぎたせいか体調不良がぶり返して一日寝たり起きたり。
    おかげで持っているノウハウのたな卸しが出来た。
    どれもコンテンツとしていけそうな感じ。体調が回復したらボチボチ執筆活動を再開しよう。

    今日一日寝ながら考えていた。同じ個人事業でも企業家予備軍としての起業家とフリーランスは違うと思う。
    と言うか、実業として顧客へのサービス提供を考えたら、創業時はともかくずっと個人事業とかありえない。
    と思う。

    ビジネスにしろボランティアにしろ、個人の力なんてたかが知れている。
    如何にチームを作るかが大事だと思う。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


    B'z 「BOYS IN TOWN」

    大好きな曲です。歌詞が特に。

    あの人は凄いと世界の噂になりたい♪


      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    国税庁だか税務署だかの統計によると、10年で96%の会社が倒産するそうです。
    つまり、起業して10年続く会社は4%と言うことですね。

    さて、パレートの法則と言うのがあります。
    20対80の法則などとも呼ばれますが、商品の20%が売上の80%を占めると言うヤツです。
    商品と売上の関係だけに限らず、全体の20%が成果の80%を占める法則として有名です。

    ABC分析などではこのパレートの法則の上位20%をさらに20対80で分析したりするワケですが、上位20%のさらに20%は4%、10年続く会社と同じパーセンテージですね。
    会社を10年続けるってのは、大変なことだと思います。

    だからどうしたと言われると特に意味はありません。
    ふと思い浮かんだだけです。

    マンガでわかる統計学
    高橋 信
    オーム社
    2004-07

     

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック
    教育のない民主主義は無意味である (トーマス・ジェファーソン)
    最善の政治形態のもとでさえ権力を委ねられた人は時日が経つにつれて、その政治形態を暴挙へと変えてしまう。これを予防する最も効果的な手段は、民衆一般の知性をできるだけ実際的に啓蒙することである。教育のみが民主主義を守る。教育のない民主主義は無意味である。
    アメリカの第3代大統領、トーマス・ジェファーソンの言葉だそうです。


    >> 続きを読む

    このページのトップヘ