日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    カテゴリ:今日の言葉(名言名句) > 宗教家・教育者

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    人生とは今日一日のことである。 (デール・カーネギー)

    日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。


    道は開ける 文庫版
    D・カーネギー
    創元社
    2016-01-26

     

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    元気を出しなさい。今日の失敗ではなく、明日訪れるかもしれない成功について考えるのです。 (ヘレン・ケラー)

    失敗から学ぶことは重要ですが、それに囚われていては先に進むことは出来ません。
    訪れるかもしれないと言い方は、翻訳のせいかも知れませんが、少し物足りない感じはしますが、目指すべき成功について考えることは、もっと大切です。

    考えること、目標(成功)にフォーカスすること。

    それが大事なのだと思います。
    私はそう思います。


     

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    学問は米をつきながらも出来るものなり。 (福沢諭吉)

    何かをやりながらでも勉強できる。

    これは、例えば運転しながらオーディオブックを聴いたり、(頭を使わない単純作業であれば)作業をしながら本を読んだり、何かをしながらでも勉強することが出来る、と取れます。

    また、米をつくという単純な作業の中にも、そこから何かを学ぶことが出来る、という意味にも取れます。

    どちらの意味でも、本人にその気さえあれば学問を続けることが出来るのです。
    どんな場合でも、どんな事でも、意識して何かを学ぼうとすることが大切です。

    私はそう思います。
    自戒を込めて。

    学問のすすめ (まんがで読破)
    福沢 諭吉
    イースト・プレス
    2008-03-01


     

    人生はどちらかです。勇気をもって挑むか、棒にふるか。 (ヘレン・ケラー)

    何もしなければ何も得られません。

    たとえ失敗しても、勇気を持って挑めば何かは残ります。
    成功すれば多くのものを得られます。

    挑むか挑まないか、行動するかしないか、どちらかしかないのです。

    私はそう思います。

    自戒を込めて。



     
     

    ブログネタ
    朝礼ネタ一言集 に参加中!
    物事を始めるチャンスを私は逃さない。たとえマスタードの種のように小さな始まりでも、芽を出し根を張ることがいくらでもある。 (ナイチンゲール)

    それが何かを始めるチャンスであるならば、きっかけは些細なことであっても良いのです。
    小さなことでも、実行する行動することが大事なのです。

    人は何かと理由をつけてやらない行動しないものです。
    それが行動するための理由になるのなら、どんなつまらないことでも、あるいはただのこじ付けであっても構わないと思うのです。
    それがチャンスを逃さないことに繋がるのだと思います。

    私はそう思います。





     
     

    このページのトップヘ