日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    カテゴリ:今日の言葉(名言名句) > 学者・研究者・発明家

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    善悪と言っても天が決めたものではなく、結局、人間にとって便利かどうかだけの話である。 (二宮尊徳)

    法律は5割の妬み嫉みと4割の利権既得権益、そして1割の理想で出来ています。
    ※個人的な感想です

    法治国家である限り、悪法も法ですから、くだらないと思っても明らかに間違った内容であっても、差し当たりはそれに従わなければなりません。
    法が間違っていると思えば、廃止や改正を働きかけるべきで、無視して良いと言う訳ではありません。

    なんで大声で法を守れを叫ぶ人たちに限って平気で法を犯すんでしょうね?
    国会前とか沖縄基地外とか・・・おっと、誰か来たようだ。

    閑話休題

    物事は立場や見方によってどのようにでも受け取ることが出来ます。
    絶対的な悪とか絶対的な正義とか、残念ながらそんなものは存在しません。

    だから俺の言うことも正しいんだと叫べ、という話ではなく、法とかルールとして成り立っているからには一定の理由や効果があるハズなのだから、それを上手く使わなければいけないという話。

    尊徳翁の活躍した江戸時代という時代背景を考えれば、農民出身の身ではいろいろと理不尽なことや道理が通らないことも多かっただろうと推測できます。

    経済には道徳が必要だと主張した尊徳翁ですから、正義や道理に固執するのではなく、あくまで人の世をスムーズに動かすための道具なのだと、自分を言い聞かせるために割り切った言葉なのではないかと思います。

    特に経営者あるいは経済人としては、理想と現実の折り合いをつけることが何よりも大切です。

    私はそう思います。




    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    人にものを教えることはできない。 みずから気づく手助けができるだけだ。 (ガリレオ・ガリレイ)

    経験者の箴言を素直に聞けるかどうか。
    知識や情報をもとに未経験の事象を想像することが出来るかどうか。

    成長や成功の秘訣は想像力にあります。

    教育者や指導者としては、少しでも伝わる様に教え方伝え方を工夫努力する必要がありますが、結局のところ、受け取る相手次第のところが多いのが現実。

    特に、感情的に忌避しているものの利点や正しさを伝えるのは至難の業です。
    それこそガリレオの様に異端だとされかねません。

    それでも、役に立つものは役に立つと伝えていくことが、ひいては社会全体を利することに繋がっていくのです。
    雨粒が長い年月を掛けて石を穿つように。

    日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。




    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    私たちの最大の弱点は諦めることにある。成功するのに最も確実な方法は、常にもう一回だけ試してみることだ。 (トーマス・エジソン)

    九仞(きゅうじん)の功を一簣(いっき)に虧く(かく) とも言いますね。
    今にも事が成就するというときに、手を抜いたり最後の仕上げを怠ったためにいつまでも未完成のままだったり失敗したりしてします。

    成功するまであきらめずに続ける。
    それが大事なのだと思います。

    自戒を込めて。




     

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    学べば学ぶほど、自分がどれだけ無知であるか思い知らされる。自分の無知に気づけば気づくほど、より一層学びたくなる。 (アインシュタイン)

    知ることで、いままで知らなかったのだと言うことに気付きます。
    そして、まだ知らないことがあるのだと言うことに気付きます。

    ここで、もう十分と満足してしまうか、もっと知りたいと思うかで、成長を続けるか成長が止まるかが決まります。

    大体どんな世界でも上には上がいるものです。
    学べば学ぶほど、もっと凄い人たちとの出会いがあるものです。
    リアルで出逢うか本やネットで出会うかは別にして。

    大事なのは、慢心しないこと、好奇心を失わないことなのだと思います。
    自戒を込めて。 


    アインシュタイン150の言葉
    ディスカヴァー・トゥエンティワン
    1997-03-31

     

    ブログネタ
    ビジネスに活かす名言・格言・名セリフ に参加中!
    未来は明日つくるものではない。今日つくるものである。 (創造する経営者/P.F.ドラッカー)

    お友達の主宰する『もし朝(岡山 ドラッカー読書会)』に参加して刺激をもらったので、会の課題図書になっている非営利組織の経営を久しぶりに読み直そう。

    と思って本棚から赤い本を取り出して適当にページをめくっていたら何か違和感が。
    なぜか『非営利組織の経営』ではなく『創造する経営者』を取り出していますた。せっかくだからそのまま創造する経営者を読み進めて目に付いた言葉がこれ。

    企業の行うべき仕事は3つ
      • 今日の事業の成果を挙げる
      • 潜在的な機会を発見する
      • 明日のために新しい事業を開拓する
    これらを同時に行わなければならない。
    (中略)
    明日をつくるために行う意思決定が今日に影響を及ぼす。

    明日(未来)は、今日その日の行動活動によって創られるのです。

    自戒を込めて。


    創造する経営者 (ドラッカー名著集 6)
    ピーター・F・ドラッカー
    ダイヤモンド社
    2007-05-18

     

    このページのトップヘ