日に新たに、日々に新たに、又日に新たなり。

名言・故事・名セリフと駄文をお届けするIT経営コンサルタント川上賢人のブログ。自称『どちらかと言えば天才』がちょっと格好良い事とかを書いてみるチラシの裏。

    カテゴリ:今日の言葉(名言名句) > 映画・ドラマ・CM

    勝ちたければ帽子からウサギを出すことだ。 (デニー・クレイン)

    ボストン・リーガルの第1話から。
    アラン・ショアにデニー・クレインが法廷で勝ちたければウサギを出すことだとアドバイスする場面。
    法廷だけでなく、人生においてもだそうです。

    ならば、ビジネスにおいても、勝つためにはウサギを出す必要がありそうです。
    なかなか難しいでのですが。

    ボストン・リーガル、シーズン3の日本語版早く出ないかな?


    ボストン・リーガル シーズン1 (SEASONSコンパクト・ボックス) [DVD]
    ジェームズ・スペイダー
    20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (FOXDP)
    2012-08-03



     

    ○○の達人、××。ただし!その腕前は日本じゃあ二番目だ!! (怪傑ズバット)

    よくネット等でネタにされるので有名なセリフ。さすがにオンタイムでは見てません(^^;
    相手が世界一であろうと何であろうと彼の前では二番目だそうです。

    つまり、日本じゃ(シェア率)1位かもしれないが岡山市では(シェア率)2番目だ。
    みたいな感じですかね?
    それってランチェスター?
    とか思った今日この頃。ランチェスターを勉強し直してます。

     ズバット参上!ズバット解決!
     ズバット一点突破したいものですね。

    ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC)
    ランチェスター戦略 (ビジネスCOMIC) [単行本(ソフトカバー)]
     

    私は先輩のギャルソンに、お客様は王様であると教えられました。 しかし、先輩は言いました。王様の中には首をはねられた奴も大勢いると。 (千石武/王様のレストラン)

    商売の世界ではよく『お客様は神様です。』って言いますね。
    たまに真に受けてる人もいますが。

    私も、『お客様は神様』ってのを否定するつもりはありません。
    だって、お客様はお金だけでなく運や縁をも運んできてくれるワケですから。

    ただ、神様にも貧乏神もいれば疫病神もいるんですよね。
    日本は八百万の神々の国ですから。
    当然、相手によって付き合いは変えなければいけません。
    このセリフも意味的にはそんな意味だと思います。

    私はそう思います。

    王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe
    王様のレストラン DVD-BOX La Belle Equipe [DVD]

    道を知っていることと、実際にその道を歩くことは違う。 (モーフィアス/マトリクス)

    知っているのと、出来るのは違います。
    実際に行動することで、色々な発見や気付きもあります。

    知識を身につけ、情報を集めて確度を上げることで、不安を軽減することはできますが、絶対と言うものは存在しません。
    特に人生においては、数学や理科の実験とは異なり、環境や条件によっては予想しない結果になることもあります。
    しかし、行動に移さなければ、望む結果は得られません。

    知っているだけで満足していては、何も手に入れることは出来ません。
    不安を乗り越え、実際に行動に移すことが重要です。
    私はそう思います。

    マトリックス 特別版 [DVD]
    マトリックス 特別版 [DVD] [DVD]
     
     

    このページのトップヘ