個人事業主・小規模事業者のためのブログ・SNS更新のヒント(ネタ)を紹介。

本日は2020年10月9日、10月の第二金曜日です。
  • 本日は金曜日です。あなたのお店は営業していますか?お休みですか?
  • 臨時休業、臨時開業、営業時間の変更などはありますか?
  • 本日または今週開催のイベントやキャンペーンはありますか?
  • 来月または再来月から行おうと思っているイベントやキャンペーンはありますか?(事前告知)
  • 来週に予定しているイベントやキャンペーンはありますか?(事前告知)
ブログはもちろん、リアルタイム性の強いSNSでは営業情報を発信するだけでも機会損失の回避に繋がりますよ。

烏龍茶10月9日の記念日
  • 世界郵便デー
  • トラックの日
  • 塾の日
  • 道具の日
  • 散歩の日
  • マカロンの日
  • アメリカンドックの日
  • 仙台牛の日
  • 熟成肉の日
  • 烏龍茶の日
  • 道具の日
  • トクホの日
  • 糖尿病とこころの日
  • 熟睡の日
などなど
祝日以外にもほぼ毎日何らかの記念日だったりします。他にもあると思うので探してみてください。
記念日の由来やうんちく、記念日にまつわる思い出やイベントで記事を書いてみては?


10月9日の出来事
  • 岩崎彌太郎が三菱財閥の起源「土佐開成社」を開設 (1870年)
  • 万国郵便聯合(UPU)が発足 (1874年)
  • パイオニアがレーザーディスクプレーヤーを発売 (1981年)
  • 柔道の山下泰裕選手に国民栄誉賞 (1984年)
  • さいたま市にジョン・レノン・ミュージアムが開館 (2000年)
  • 宇宙戦艦ヤマトがイスカンダルへ向け地球を発進 (2199年)


10月9日生まれの著名人
  • シャルル10世 1757年 フランス王
  • 春日八郎 1924年 歌手
  • ジョン・レノン 1940年 ミュージシャン(ビートルズ)
  • 水前寺清子 1945年 歌手
  • 夏川りみ 1973年 歌手
などなど
ブログネタの定番、偉人や有名人など著名人の誕生日。誕生日を口実に好きな偉人や有名人についての蘊蓄を記事にするもよし、適当にこじつけて自社やサービスを紹介するもよし。


10月9日の誕生花と花言葉
ホトトギス花:ホトトギス
花言葉:永遠にあなたのもの、秘めた意志


花言葉はいくつかあり、花自体も複数の日に当てはまる場合がありますが、プロポーズにでも使わない限りは「そうなんだ」ぐらいの感覚でネタにしてみてはどうでしょう?


2020.9.28~(40週)の週間トレンド(ツイッター)
    1. SmartNews 1157711tweet
    2. YouTube 600442tweet
    3. ダウンロード 447520tweet
    4. ハロウィン 436734tweet
    5. Instagram 352875tweet
    6. amazonギフト券 332443tweet
    7. マスク 316658tweet
    8. 結婚 301709tweet
    9. MixChannel 295283tweet
    10. Amazon 272744tweet
    11. アルバム 250296tweet
    12. 中秋の名月 212819tweet
    13. ドナルド・トランプ 210848tweet
    14. 当落 179432tweet
    15. 日本テレビ 170862tweet
    16. Nintendo Switch 162455tweet
    17. リアルタイム 154293tweet
    18. 日本学術会議 148556tweet
    19. コスプレ 147120tweet
    20. ヒプノシスマイクーdivision rap battleー 144580tweet
    ついランによるツイッターのトレンドの週間ランキングです。
    週間でランキングしているということはそれなりに継続性があるキーワードと見ることが出来ます。
    アフィリエイト狙いのボットによるツイートや拡散狙いのツイートによるキーワード(タグ)が含まれているのでGoogleトレンド程の精度はありませんが『これから検索されそうなキーワード』としてみると参考になると思います。

    定番の質問
    昨日またはここ3日以内で
    • 嬉しかったことや楽しかったことはありますか?
    • 気合を入れて頑張ったことはありますか?
    • 感動した出来事はありますか?
    • 気持ちを新たにした出来事はありますか?
    • クレームやトラブルはありましたか?
    あなたのビジネスや、あなたがビジネスを行う上での信念をしていることを絡めて記事にしてみましょう。