誰かの為に生きてこそ、人生には価値がある。 (アルベルト・アインシュタイン)

自分に愛が向けられないことを不満に思う人ほど、相手に向かって「あなたは自分のことしか考えてない」と言うのです。
他の誰かに向かっているかもしれないと言うことは考え付きもしないかのように。

それでも、利他の精神こそが幸せへの道なのだと思います。
 
アインシュタイン150の言葉
ディスカヴァー・トゥエンティワン
1997-03-31