意気地さえあれば失敗などと言うことは人生にないと思う。そして、失敗によって人は鍛えられるのだ。 (松永安左ェ門)

電力の鬼と呼ばれた松永安左ェ門の言葉。
彼は株式の暴落で無一文になったり自宅が全焼したりと言う苦難を乗り越え、最後には電力事業で成功を収めます。

失敗とは人を鍛える糧であり、そこで挫けさえしなければ人生そのものには失敗はないのだと、私はそう思います。

経営者100の言葉―胸に熱く響く
経営者100の言葉―胸に熱く響く [単行本]