採用には、管理に必要な体の器官、心臓、魂、鼻、腹すべてを使う(しかし、腹が大部分だ)。 (デッドライン/トム・デマルコ)

採用に限りませんが、表面だけをみてはイケナイ、と言うことだと思います。

弊社での採用には書類選考から筆記試験、適性検査、面接と複数の試験があります。
面接ではハロー効果やラベリング理論で過大評価や過小評価をしてしまうことも少なくないため、複数の試験で多面的な評価を行っていますが、一番重視するのはやはり面接だったりします。
特に腹(直感)で評価する部分は大きいです。
 
大量に新卒採用する大手と違って、少人数、中途採用の多い中小企業では、直感に頼らない仕組みを作りつつ、最後は直感で決めると言うのが、採用を成功させる秘訣ではないかと、私はそう思います。

525764042_c2fac5a69b_o